ブルレスカは、茨城県の最北端、大子町の音楽教室です
HOME 教室のご案内 開設コース 音大受験科 レッスンカレンダー
講師プロフィール インフォメーション リンク お問い合わせ ブログ
講師プロフィール ,
■男の先生のプロフィール(ニックネーム:じゃこまるくん)
 作曲家

 専門はクラシック音楽、現代音楽。これまで室内楽作品、合唱曲などを作曲しており、東京にて作品発表活動を続けています。
また、いくつかの作品はCDにもなっています。

 東京音楽大学作曲専攻卒。作曲を湯浅譲二、池辺晋一郎、依田光正、作曲理論を入野義朗、吉田良雄、管弦楽法を伊福部昭、池野成、三木稔の各氏に師事。

 地元での経歴は…

 ・茨城県立大子特別支援学校 校歌 委嘱作曲(1997)
 ・大子町立大子西中学校 校歌 委嘱作曲(1990)
 ・水戸現代音楽祭実行委員長歴任(1996)
 ・平成4年 1都6県関東地方知事会議開会曲、弦楽合奏の為の抒情組曲「野口雨情」を委嘱編作曲(1995)
 ・大子町文化福祉会館まいん自主事業実行委員会委員長歴任(2013~2015)

→詳細はこちら


 現在、コンサートシリーズPETETOKを主宰。日本現代音楽協会会員。

 ・PETETOKオフィシャルサイト→http://petetok.music.coocan.jp/
 ・日本現代音楽協会公式サイト→http://www.jscm.net/
 ・作曲家データベース →http://composerworklist.wixsite.com/composerworklist

じゃこまるくんの作品が収録されているCD

●西川竜太の啓く現代合唱の世界
 http://www.amazon.co.jp/dp/B015CD5SDI 
 DIGITAL BOX 2 混声合唱のための(2014)

 ●ROTATION 低音デュオ
 http://www.amazon.co.jp/dp/B010C3M9U8
 DIGITAL BOX 1 バリトンとチューバのための(2007)

【自己紹介】

 生徒さんたちからは「じゃこまる先生!」と呼ばれています。とにかく料理が大好きな、お腹ポンポコリンのメタボおじさんですよ~! 和食、中華、アジアン、洋食、何でも作ります。最近では特に和菓子に凝っていて、お饅頭や羊羹、練り切りなどを作っています。パンも焼きますよ~っ! ホテルロールやフランスパンなど、どちらかというと主食パンが得意かな^^

 それから、渓流釣りも趣味の一つ。近くの川でヤマメやマスを釣るのですが、ここ5~6年は行っていません。奥さん(よしめセンセ)に「岩場は危険だから!」と止められているのです。グスン。自然のマイナスイオンに囲まれながら釣り糸を垂れる・・・。もう最高ですよね。行きたいなぁ~魚釣り・・・。

 それから、毎年「今年こそはメタボとサヨナラするぞ!」と思うのですが、やっぱ食べることが大好きで、なかなか脱出できませ~ん(苦笑)。ポンポコリンの太鼓腹を撫で擦りながら「これをどうにかしなくっちゃなぁ・・・」といつも思っています。そう、いつだって思うだけなんですよねぇ・・
■女の先生のプロフィール(ニックネーム:よしめセンセ)
 大阪藝術大学卒。作曲と作曲理論を七ツ矢博資、北浦恒人、神長貞行の各氏に師事。主な作品に弦楽四重奏曲や、ピアノソナタ、歌曲などがある。

 専門はじゃこまるセンセと同じく、作曲と音楽理論、ソルフェージュです。一般レッスンの他に音大受験指導も担当しています。

 普段、生徒さんたちからは「よしめセンセ!」と呼ばれています。じゃこまる先生の奥さんでもあります。家事が大好きです。気がつけば何かやってます。その中でもお洗濯がいちばん好き! お掃除も好きですよ! 整理整頓なんか探してでもやってます。でも、どこに片付けたかを忘れちゃうことがあります(笑)。

 ♪毎日、毎日、キレイキレイ♪とか、自作のメロディーを口ずさみながら。

 それから食べること! もちろん、作ることもネ!
(C)2001~2016 BURLESCA